医薬品登録販売者のブログ(独学勉強方法から日常まで)

【登録販売者のブログ】断言しよう!登販は小売りサービス業系資格です【2022年1月17日から1日23日分】

YuuMUTSUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
YuuMUTSUKI
現役の登録販売者です。 学生時代にアルバイト中に登録販売者の資格試験に合格しました。 一発合格で2ヵ所受かりました。 登録販売者としてアルバイト、パート、社員の立場で働いた経験があります。働いた業態はコンビニ、スーパー、コンビニで登録販売者です。このブログ「登販部」名は、緩いつながりの部活みたいなサイトになればいいなぁという思いでつけました。以下の「詳しいプロフィールはこちら」に登録販売者についての私のQ&Aをまとめています。
詳しいプロフィールはこちら

登録販売者のブログです。転職を機に登録販売者の実態を記録するブログ。お金のこと・買った物・仕事で感じたことを中心に書いてみます。あまり有益なことは書いていません(笑)あと旅行や遊びも書いてみる。登録販売者の仕事に興味がる人向けです。登録販売者の日常ってどんな感じ?この記事ではそんな疑問にお答えします。

侑(Yuu)

この記事を読んでわかる事(記事の内容)

・断言する!登録販売者の資格は医療系資格ではない!

・登録販売者はサービス(飲食店・スーパー)業経験者が向いている件

・もっとも登録販売者の資格を評価してくれる業界は?〇〇です。

・今週のまとめ

ではいってみましょう。

断言する!登録販売者の資格は医療系資格ではない!

今週、以下のツイートしました。

登録販売者の資格って「医療系資格」に分類されるが「小売・生活系資格」の分類が適している感がある件

小売り販売系の資格や検定って販売士、衛生管理者、防火管理責任者とかいろいろある

小売業の仕事で持っていた方が良い資格はいろいろあるが「登録販売者」はその中でも各段にお得感あり☺️

登録販売者の資格って私も医療系の資格って思っていた。

でも登録販売者の仕事って小売業なんですよね。これには現役の登録販売者は同意が多いでしょう。

よく、ドラッグ未経験の登録販売者試験合格者が言う言葉がある。

登録販売者の資格ってこんな事もしなければいけないの?薬の販売に携われないじゃない!思っていた想像していた仕事内容と違うと言う人は多い。

まぁ実務経験2年の中で普通気がつくでしょうというツッコミは置いておきます。

私は登録販売者を目指そうととする完全初心者が誤解する理由の一つに

登録販売者=医療系資格

というジャンルに入れられているからだと考える。また厚生労働省の管轄、法的根拠が薬機法というのも影響している。

通信講座の紹介で医療系に分類されていたりします。それを見れば完全初心者は薬を売るだけの仕事、薬剤師の簡易版の仕事と勘違いしちゃいますよね。

小売業の資格ですが、小売業の資格の中では一番価値のある資格です。

小売業では一番難易度が高いといってもいい。自信をもっていきましょう。

登録販売者はサービス(飲食店・スーパー)業経験者が向いている件

あと以下のツィートもしました。

さっきドラッグにパンを買いにいって登販のおねえさんがおじいゃんを接客していた

その接客がすごく上から目線で言葉がきつくて、聞いていておじいちゃんが可哀想になったよ😭

きっと小売りサービス業の経験が無い人なのと想像

お客様は神様とは言わないけど過度なプライドは登販にはいりませんよ😭

これも前出の話に少し関係するかもしれませんね。

登録販売者って飲食業やサービス業、小売業の経験がある方が良いです。

お客様の気持ちに寄り添い薬の適切なアドバイスをするのが仕事です。

だから接客好きな人が絶対向いています。

また、登録販売者として伸びていく人はそんな人が多いです。お客さんに難しい薬の名前を話すより、その難しい薬の効果を簡単にわかり易く説明する能力がとっても重要です。

良い先生って難しい問題も簡単に理解できるように教えてくれますよね。それと一緒です。

私もエラそうなことは言えませんがそんな気持ちは忘れずにしています。

もっとも登録販売者の資格を評価してくれる業界は?〇〇です。

せっかく登録販売者の資格をがんばって勉強して取ったのにもっと評価して欲しい!!!

そんな人はスーパーの医薬品コーナーの登録販売者をおすすめします。

ドラッグは登録販売者の資格を持っていて当たり前

コンビニは評価はしてくれるが、プライドは保てない

その点スーパーって福利厚生や将来性を考えるとかなり登録販売者の資格を評価してくれていると感じます。薬の専業ではないけど、ドラッグやコンビニよりも断然薬の業務に携われます。

潰れることもないですし定年も一番長いです。私が知っているスーパーはパートでも65才まで働けます。法令厳守なところもいいですね。

小売業は嫌いなんですよ~と言う人はごめんなさい<m(__)m>

登録販売者には向ていない。薬剤師並に世間が評価してくれると考えるのは絶対間違いです。薬剤師みたいな待遇や評価を求めてはいけません。

これが現実です。夢がないことかもしれませんが真実はしっかり知って登録販売者を目指して欲しいと思ってます。

今週のまとめ

この記事のまとめ。

・登録販売者の資格は医療系資格ではない!小売りサービス業の資格です。

・登録販売者は接客好きが良い。サービス(飲食店・スーパー)業経験者が向いている。

・登録販売者の資格を一番高く評価してくれるのは、スーパーです。

登録販売者の勉強と一緒で毎日コツコツと進んでいこう。

このブログが登録販売者の日常・毎日に興味がある人が読んでくれたら嬉しいです。

 

■登録販売者の勉強方法関係

人気記事:【ドラッグ秘伝】ウサギ型登録販売者独学勉強方法【主婦・多忙な人向け】

人気記事:【登録販売者勉強方法】独学3ヶ月で一発合格する5個のポイントと注意点4個【初心者必読】

人気記事:【登録販売者独学勉強方法】「薬箱」積み上げ勉強法【第3章攻略のコツ】

■登録販売者の現状と未来について

人気記事:【登録販売者に意味はない】ぶっちゃけ病みやすい。2個の理由と対策1個

■試験合格後の勉強について

人気記事:【登録販売者の合格後の勉強】接客でまずお客様に確認すべきこと5個紹介

■おすすめ:登録販売者Q&A:150個以上の質問に本音で答えてみた!

人気記事:【随時更新】登録販売者の初心者の150個以上の悩み質問に答えまくった!【Q&Aまとめ】

この記事を書いている人 - WRITER -
YuuMUTSUKI
現役の登録販売者です。 学生時代にアルバイト中に登録販売者の資格試験に合格しました。 一発合格で2ヵ所受かりました。 登録販売者としてアルバイト、パート、社員の立場で働いた経験があります。働いた業態はコンビニ、スーパー、コンビニで登録販売者です。このブログ「登販部」名は、緩いつながりの部活みたいなサイトになればいいなぁという思いでつけました。以下の「詳しいプロフィールはこちら」に登録販売者についての私のQ&Aをまとめています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 登販部 , 2022 All Rights Reserved.