現役登録販売者ブログ

【登録販売者独学勉強方法】頭に入らない!問題【集中力を高める解決策を4個提案】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現役の登録販売者です。 学生時代にアルバイト中に登録販売者の資格試験に合格しました。 一発合格で2ヵ所受かりました。 今でも後輩の登録販売者試験勉強の手伝いをやっています!2021年は別の世界を覗いてみたくて、転職活動をはじめました。登録販売者の資格でどこまで生きて行けるか?参考になれば嬉しいです。インドアのクセにチャレンジ好きです。

登録販売者の勉強って「頭に入らない!!」って叫びたくなりますよねぇ。特に登録販売者の第3章!私は「魔の第3章」と読んでいる。頭に入らないのには理由があります。頭に入る方法、集中力を高める方法を4個ご紹介します。登録販売者の勉強が頭に入らない問題。この記事ではそんな悩みにお答えします。

侑(Yuu)

この記事を読んでわかる事(記事の内容)

・勉強内容を友達とシエアする

・集中する勉強環境を作る

・休憩時間は体を動かす

・暗記内容の身近に触れる環境作り

・まとめ

以前以下のツイートをしました。

登録販売者の勉強って「頭に入らない」ですよねぇ。私もそうだった。

薬品名は「身近にない。触れる機会がない」のが原因

それならば「やっぱり毎日身近において触れる機会を増やす」が効果的

市販薬を買いまくるわけはいかないので、ゲーム的に学べる物があればいいのにね

そんな事考えている

上記のツイートの深堀りも含めて解説していきます。

 

それでは詳しく解説していきます。

勉強内容を友達とシエアする

ひとつは勉強した事をアウトプットしましょう。

これは、勉強した内容をツイッターで発信したり、周りの人に今日勉強してことを話すのでもいい。アウトプット出来るということは、一度自分の中で理解、消化しないと他人に説明できません。

今日の勉強内容を子供に話す、ツイートする内容は、頭に入らなかった内容でもいい。

とにかく、勉強後に他人に話してみましょう。

雑談程度でも継続していけば、勉強内容は定着します。

あとでも触れますが、勉強中はスマホはマナーモードは必須です。勉強中の着信音ほど気が散るものはありません。

人は一度に一つの事しか集中して出来ないように出来ているし、集中が途切れるとまた集中モードに入るのに20分は必用という科学的実験もあります。

集中する勉強環境を作る

ふたつは、好きな環境で勉強しましょ。

これをもう少し具体的に言えば以下の感じ。

・音楽(BGM)

・筆記用具

・机

・好きな飲み物、おかし

好きな物に囲まれていると、集中できるものです。

反対に勉強している時に視界に入ってくるものが汚れていたり、整理整頓されていない状態、物が散らかっている状態ではリラックスして勉強出来ません。

繰り返しになりますが、勉強中に家のチャイムが鳴ったり、スマホの着信音が鳴ったりしたら人は集中は途切れます。スマホはマナーモードは鉄則です。

スポーツでもまずは形から入る人がいますよね。そんな感じです。形からでもやる気スイッチは入ります。まずは形からでも整えましょう。

最近では「自分の勉強している姿をユーチューブでライブ配信」する方法もあります。

周りに見られているという緊張感も手伝って集中力が増して頭に入ってくるという仕組みです。

勉強中におすすめする飲み物とお菓子は以下です。これも以前のツイートを引用します。

おかしを食べながら勉強したころがありませんか?
どうせ勉強中に食べるなら集中力・暗記力UPに効果がある食べ物が良い

・あんこ
・チョコレート
・ガム
・緑茶
・コーヒー
等…

私的には「チョコとコーヒー」あるいは「あんこと緑茶」の2パターンが好き

メジャーリガーがガムを噛むのは理由がある

休憩時間は体を動かす

三つ目は、休憩時間は体を動かす

私は勉強中に休憩時間を取る、そして体を動かすことは勉強の効率を上げると考えています。

私は、勉強していた時は休憩は近所のコンビニまで散歩とドリンク購入にいっていました。コンビニまで数分歩くだけでリフレッシュできます。

また勉強した内容を考えながら歩くとリラックスして頭に入ってくる感じがします。

よく、家の中を本を読みながら歩く姿が漫画などで描かれますがそれにも理由があります。

五感で覚える、声を出して書いて覚えるのにも繋がります。

勉強時間が4時間とかある日なら休憩で外で散歩もアリだけど1日1時間勉強で休憩で散歩までは出来ないよ。と言う方は私的にはストレッチをおすすめします。

自分の好きなことで体をリラックスさせることが大切。

暗記内容を身近に触れる環境作り

四つ目は、勉強時間外でも勝手に目に入ってくる環境作り

これは、勉強するぞ!と肩に力を入れてるのではなく、勝手に勉強内容が目に触れる環境を作っていきましょうという事。身近に暗記内容を触れる環境で頭に入らないアレルギーを無くすのに効果があります。

昔からのアイテムで言えば

「暗記カード」がポピュラーですね。これはどこでもちょっと勉強できる環境が作れます。

私は実行したことが無いのですが、暗記内容を書いた自作の連想ゲームなんかもいいかも。

登録販売者の勉強ツイッターを覗いてみるとトイレにポストイットで暗記内容を貼っている方もいらっしゃいます。すごい行動力です。尊敬します。

これは新しく頭に入れることが目的ではなく頭に定着させることが目的です。

そうやって、「頭にはいらない!!」アレルギーを克服していきましょう。

まとめ

登録販売者の勉強が頭に入らない問題の解決策のまとめ

1.勉強内容を友達とシエアする

2.集中する勉強環境を作る

3.休憩時間は体を動かす

4.暗記内容の身近に触れる環境作り(頭に入らない!アレルギーの克服)

まずは出来そうな事からやってみて、効果が無いなぁと思えば辞めてもOK。人それぞれです。いろいろチャレンジして自分に合った方法を探してみましょう。

失敗してもマイナスにはなりません。

特に登録販売者の勉強で暗記に悩んでいる人が読んでくれたら嬉しいです。

 

人気記事:【ドラッグ秘伝】ウサギ型登録販売者独学勉強方法【主婦・多忙な人向け】

人気記事:【登録販売者勉強方法】独学3ヶ月で一発合格する5個のポイント【初心者必読】

人気記事:独学向け登録販売者試験テキストと去問題集の選び方+おすすめ4選

人気記事:【登録販売者とは】試験概要から難易度、将来性まで解説【完全初心者向け】

この記事を書いている人 - WRITER -
現役の登録販売者です。 学生時代にアルバイト中に登録販売者の資格試験に合格しました。 一発合格で2ヵ所受かりました。 今でも後輩の登録販売者試験勉強の手伝いをやっています!2021年は別の世界を覗いてみたくて、転職活動をはじめました。登録販売者の資格でどこまで生きて行けるか?参考になれば嬉しいです。インドアのクセにチャレンジ好きです。










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 登販部:登録販売者独学勉強方法 , 2021 All Rights Reserved.